スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島津の叔父さん、お待ちくだされ。

そら
島津の叔父が、庭を取り壊して、駐車場にしたいと言っている。と、主人が、言った。
「えーーーっそんなーーー!!」
叔父さん家の庭は、島津の名にふさわしく、素晴らしい出来栄えだ。
むろん、主人の作品だ。
石垣といい、あがり口の石はりといい、木の配置といい、階段から、入り口までの石はりといい鹿おどしといい、多分誰が見ても素晴らしい日本庭園だ。
これを駐車場にするなんて。
理由は、家の裏に、大きな駐車場があるのだが、そこからみんな入って来て、前から入ってこないというのが理由らしい。
そんな理由で、あの庭を、壊さないでほしい。
島津家の庭を、残してほしい。そう願うばかりである。
そういえば、今日叔母たちが来ていた。
写真は、杜の中。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新トラックバック
プロフィール

月の桂の杜

Author:月の桂の杜
つちや造園

宮崎県東諸県郡国富町深年6009番地
宮崎空港より1時間
宮崎駅より30分

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。