スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タマのかたきは私がとる

059_convert_20101109024505.jpg
Oの家のキジに追いかけられたタマは轢かれて死んだ。
Oの家のキジ猫はしょっちゅううちに来て、タマを噛んだり追いかけたりやりたい放題していた。
タマは気の小さい猫で、うちのイモ畑から出ようとしなかった。
もちろん道路の向こう側に行くこともしなかった。
それを追いかけまわし噛んで、家の中に入る事もしょっちゅう。
木の上まで追いつめて、私の目の前でそれをわざとのようにやってみせる。
Oの家にも言ったつもりだ。
「あんたげん猫はしょっちゅううちに来て病院通いじゃ。」
Oの家のキジ猫は追いかけて噛んでとうとうタマを今晩殺した。
わらわがかたきは必ず取ってやる。今に見ておれ。かわいそうなタマ。
いつもわらわと寝ていた。
わらわが拾って来たわらわの猫だ。
許しはせん!!許しはせん!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新トラックバック
プロフィール

月の桂の杜

Author:月の桂の杜
つちや造園

宮崎県東諸県郡国富町深年6009番地
宮崎空港より1時間
宮崎駅より30分

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。