スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父、口蹄疫で発熱

030_convert_20100522215408.jpg
父81歳。
発熱して病院へ行く。
診断は、疲れ。
それでも夕方には、牛の世話、消毒。
父は気弱なので、すぐ参ってしまう。
母が、「エース級の種牛が感染した。忠富士だ。うちの牛は、忠富士が全部つけてある。」と、沈痛な面持ち。
その横で父は、発熱で倒れている。
さて、元気を出してもらいたいものだ。
じいさんの好きな、どら焼きを買って来た。
甘いものが大好きだ。
明日からまた父は、消毒と牛の世話に追われる。
父ちゃん、倒れるな。
何十年、牛飼いをしとるんじゃ。気合いを入れろ。頑張れ!
ほれ、まんじゅうを買うて来たぞ!
農業は、国のかなめだ。
かなめを揺るがす事では、どうにもならん。
何か事があった時には、農業が無いでは始まらん。
つまり、農業がなくなるという事は、国が滅びるという事に等しい。
国に大事があったとき、必要なのは食料なのだ。
農業はそれゆえ、国のかなめである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新トラックバック
プロフィール

月の桂の杜

Author:月の桂の杜
つちや造園

宮崎県東諸県郡国富町深年6009番地
宮崎空港より1時間
宮崎駅より30分

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。