スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口蹄疫3

034_convert_20100516235846.jpg
赤松農相は、この非常時に外遊していたらしい。
どの面下げて宮崎入りした。
赤松農相に
「外遊をやめて前倒しして宮崎に来てくれていたらとここまで被害は広がらなかったのではないだろうか。」
と質問者が問いただしたところ、赤松農相は
「問題ない」と即答した。
農業関係に明るい精通した農相でなければどうもならない。
肝心な時には、ちゃんと問題解決に当たるべきだ。
何事も早くなければ、問題解決は遅くなる。
62キロ、陸上では口蹄疫の細菌は移動する。
そんな事は赤松農相は、分かっていたのだろうか。
分かっていたのなら、早めの対処をしていたはずだ。
危機感が無さ過ぎる。
農業関係のトップだという事を認識してほしい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新トラックバック
プロフィール

月の桂の杜

Author:月の桂の杜
つちや造園

宮崎県東諸県郡国富町深年6009番地
宮崎空港より1時間
宮崎駅より30分

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。