スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガブちゃん、脱走

kami.jpg
大変です。ガブちゃんが、脱走しました。
退院から、3日目です。
ニャーゴロゴロ、多分近くにメスがいたのでしょう。
お父さんが、酔っ払って帰った隙を見て、飛び出してしまいました。
まだ、毛が生えていなかったので、出てはいけなかったのです。
びっこをひいています。
私はこれを見た時は、可哀想でなりませんでした。
今日、病院に電話しました。
看護士さんが出て、
「あらー、いなくなったのお~」と、驚きながら、続けさまに、
「やっぱり、去勢すれば良かったかしら」と言い始めました。
わらわも、「そうですかねえー。」
「でも、ご家族のご要望もあると思いまして、」
と会話が続き、「大丈夫、2,3日したら、帰って来ますよ。」と、励まされました。
ばあちゃんは、今日1日近くを探し回っていたようです。
隣のばあちゃんが、
「そうそう、こんげ大きな猫が、よう来寄ったっつよ。でん、この頃、見らんがなあ。」
と言われ、その隣の、住人の所でも同じような事を言われ、ばあちゃんも、見つけきらなくて、がっかりしていたようです。
ガブちゃん、体が悪いんだから、メスなんか追いかけてなくて、早く帰って来て頂戴。
お母さんは、今日睡眠不足でどこにも出かけられませんでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

んまぁーΣ(゚Д゚)

みいちゃんもガブちゃんも脱走?

心配ね、普段から広い庭には出してるの?

脱走したら、いろんな菌貰ってくるから用心しないとね。

わらわの((=゚Д゚=)達は完全室内飼いじゃぞえ。

脱走した時もあったけど、娑婆の厳しさを知ったのかも今は出ようと

もしないみたい。

ガブちゃんは怪我の後だから、帰ってきたらお庭散歩はリードつけた

ほうがいいかもじゃぞ。

早く見つかるように念を送信致した。

ガブちゃんどこにいるのでしょう

そうなのです。ガブちゃん脱走して、いなくなってしまいました!!
昨日も夜の3時まで起きていて、待っていましたが帰らず。
何しろ、恋の季節なので。
雌猫がうろうろしているので、気になって、仕方なかったようです。
ずっと入院続きで、外に出たかったのもあるのでしょう。
ああー、もっと気をつけていればよかったです。
網戸をガムテープでつけて出られないようにしたり、していたのに!!
どこいっちゃったんだろう。心配です。
でも本当に、怪我をして、びっこを引いているので、
「毛があっても怪我をするのだから、毛が無かったらもっと怪我するよね。」と、看護士さんが言っていました。
名古屋のおばちゃんところの猫は完全室内飼いとか、やっぱりそれが1番ですよね。安心です。
最新トラックバック
プロフィール

月の桂の杜

Author:月の桂の杜
つちや造園

宮崎県東諸県郡国富町深年6009番地
宮崎空港より1時間
宮崎駅より30分

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。